あなたはしばしば、仕事を辞めすべて捨てて楽園に引っ越したいと夢見ていますね。実は、それは現実になり得るかもしれないのです。

2017年と2018年に、あなたが仕事を辞め早く引退できるように、生活費が手頃な最高の場所を調べてみました。

これらはアメリカよりもかなり安い場所 - 生活はずっと簡単な場所です。2019年、私はインターナショナル・リビングを調べましたが、これは年次グローバル・リタイアメント・インデックス、世界中で退職(引退)後に快適な、トップに上がる場所のリストを発表しています。このリストは定年退職者だけのものではありません:仕事をする必要がないほど安いどこかに住みたいと思う人々のためでもあります。「このインデックスは、一種のカンニングペーパー的に設計されています。海外の人々が最も意味があると思える場所に行く、その手助けとなるためのもの」とインターナショナル・リビングの編集長である、ジェニファー・スティーブンス氏は述べています。

2019年にインターナショナル・リビングが発表した、世界で退職(引退)するのに最適な場所のリストで、編集者は生活費、気候、ヘルスケアなどを含む13カテゴリーに基づき、ランク付けをしました。彼らはまた今年、新しいカテゴリーである、機会、を含めました。「多くの人々が遠隔で仕事をしたり、退職後に何か新しい事を始めたいと考えているのを知ったので、これを加えたのです」と氏は語ります。また「それで我々は、経済の強さ、オンラインへの接続がどれほど簡単で信頼できるか、そして地方自治体が中小企業に対し、どれほど協力的であるかを考慮します」と付け加えています。

データポイントに加えて、インターナショナル・リビングは、この分野の雑誌の寄稿者や編集者の情報に基づく判断と実際の経験、さらに国内での海外駐在員の経験を考慮に入れています。「全国の情勢を反映するマクロ経済データは、安全な地域に住みたい外国人の、我々がお薦めするアパートの実際の費用をみると、これは全く役に立っていません」と氏は述べ、「また、各国で推奨されているコミュニティで、こういった特定のデータを比較すると、有用な図が現れてきます」と付け加えます。そこで、スティーブンス氏は2019年の住むための最も安い場所トップ10を紹介しました。

(その中での東南アジア圏)

マレーシア

選んだ理由:「東南アジアはアメリカ人にとって驚きに満ちていますー その中でもマレーシアは最もすばらしい」と、スティーブンス氏は述べています。「イギリスの植民地だったため、英語は非公式の第一言語なので、多くの人々が想像よりもはるかに簡単に腰を落ち着けることができます」

もう一つの利点:住宅の賃貸料はアメリカで支払う額のほんの一部です。公共交通機関は安く、簡単で効率的です。アジアの他の地域を訪れるにも最適な拠点と言えます。タイ、バリ、カンボジア、ベトナムが近いのです。

移動先:インターナショナル・リビングが推奨するスポットのひとつに、ペナンがあります。「ここには多くの芸術、文化、歴史、自然、ビーチやジャングルがあります。そしてヘルスケアは一流で、メディカルツーリズムには最高の目的地です」とスティーブンス氏は述べています。

費用:ペナンに一人で住むなら、月1,000ドルから1,500ドルくらいで快適に暮らすことができ、カップルなら月1,500ドルから2,500ドルくらいで贅沢に暮らすことができます。5ドルで最高のアジア料理をレストランで楽しむこともできます。

タイ

選んだ理由:「タイは、本当に飽きることができない場所。活気に満ちたビーチコミュニティ、賑やかな大都市、やることが沢山ある大学の町があります - そして すべてがお買い得なのです」とスティーブンス氏は述べています。また、地理的に近隣国へ簡単に早く、手頃な価格で飛ぶことができます。東南アジアを探索するには最適な出発点と言えるのです。


移動先:タイ全土にはあらゆる外国人居住地があり、もちろんバンコクにも沢山あります。ですがここは、のんびりとした小さなコミュニティーを好む人には合いません。北にあるチェンマイのような場所では両方見つかります。金で飾られた寺院、曲がりくねった通り、奇妙で素晴らしい香辛料や野菜が並ぶフードマーケットが沢山あります」と氏は語ります。

タイにも豪華なビーチがあります。「ホアヒンの人々は絵に描いたように完璧で、生活費はあなたが予想するよりはるかに安いです」と付け加えています。

費用:一人の予算は月952ドルから1,153ドル。「バンコクならもう少し必要かもしれませんが、そうでなければ、どこでも大丈夫でしょう」モダンなワンルームマンションの賃貸料は、月額わずか400ドルです。「医療は世界クラスのもので、アメリカでのほんの一部の費用で、一般開業医へ行くと10ドルです」と氏は述べています。ホアヒンでは、賃貸料金はビーチから少しはなれた所の月500ドルから、見晴らしの良い広い所の月1,500ドルくらいです。